Attic-vintage at kaina

2019/07/09 17:08

今日は買付けてきた商品の手入れや修理について。



僕が買付けするときはいつも必ず自分の目で見ています。


業者さんみたいにたくさん資金があるわけでもないし、

まとめてコンテナ買い!みたいなこともそんなにできない。。涙

(あー、早くそんな風になりたい。。)

だから、本当に好きなものを買い付けたいから自分の目でひとつひとつ見ています。



状態が良いものに出会えたら嬉しいけど、

そんなに世の中は甘くない。。そんなものは簡単には見つからない。笑

あったとしてもものすごく高いのは当然。。

残念ながらあきらめる。。




でも、なんだか僕は埃をかぶってしまっているものや、

良いものなのに壊れてしまっているものに魅かれる傾向があるのでちょうど良いのかな。

市場にいるオジさんやオバさんは、「こっちじゃなくてこんなもん買っていくの?」って。


「これをこんな風にリペアしたいんだ〜。」 とか
「こんな風にリメイクしてみようかな。」

って話をすると、「あら〜、素敵ね〜。よろしく頼むわね〜。」とか

言ってくれたりします。


で、これをちゃんと直せて、次に大切に使ってくれる人にお届けできると

何かひとつ消化される感じというか、ひとつ救えた嬉しさというか、、、

ただの自己満足だけど、僕がお店を続けていける

ささやかな喜びなのかもしれません。


お値段から考えたらあまり割りに合わないんだけどね。苦笑

さーて、今日はドイツで出会ったプレート君を修理するかね〜。



*割れ割れプレート君。埃もはらったら、かっこいいよね。

*貼り直すけど、また割れないように補強する前準備(ケヒキ)

*合い釘というものを使って補強



*接着剤と併用して固定して、オイルで磨き直し